なんの中味に課金やるのやら、腹立つ

パパの持ち運び対価の引き落とし金額が、ふらっと4,000円も増えました。
パケ放題なので、かりに呼出ししてもスマホでweb共鳴しても、一定の金額以上にはならないはずです。
己いわく、ツールもざっとはずしているし。
だから4,000円は、なにかに課金したとしか思えません。
まさかとっちめて、本当にへそくりから払ってもらうことにします。
持ち運びの明細が郵便で来なくなってしまったので、なんの対価かわからないのが困ります。
持ち運び団体のHPでログインすると明細望めるんですが、設定しないといけなくて、きっとパパは未調整。
正しくログインできるのやら。
万全、ケータイを契約したときに、暗証ナンバーと別になにかパスワードだかIDだかを登録している筈です。
でも、軽装使わないので忘れちゃうんですよね。
私も自分のパスワード忘れて、再調整が非常に悩みだった覚えがあります。
でも、なにに課金したか一概に把握しないといけないので、パパに本当にログインさせて確認しようと思います。湘南美容外科 脱毛 全身 料金